トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

アパ(APA)ホテル新宿御苑前に泊まってみて。一人旅に欠かせないホテル。

旅行と散歩
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

アパホテルは全国的に展開しているホテルのフランチャイズです。ホテルを予約するときにアパホテルを必ず考えるのではないでしょうか。

アパとはどんないみでしょうか。

Always Pleasant Amenity という意味で、いつもうれしい快適さとうところから来ています。ホテルの数は440だそうです。最初の第一号ホテルは金沢市に建てられました。

私は今回ビジネスホテルを予約するために、予算とアクセス、サービスなどを総合的に考えながら、アパホテルを候補にいれました。新宿にはアパホテルが多いですね。

新宿5丁目、歌舞伎町、そして新宿御苑前と。選択支は5つぐらいあったようですが、結局新宿御苑前に決めました。

アパホテル<新宿御苑前>
一階に食堂、地下に大浴場。

その理由は、値段と立地と大浴場でしょうか。

では実際に泊まってみてどうだったでしょうか。私なりに評価してみました。

1.アクセス。

新宿御苑前という駅はあります。丸の内ですが、実際丸の内を利用することはないので、新宿駅や新宿バスターミナルからのアクセスだと思います。

そうすると、結構歩くんです。地図上と実際の徒歩の感覚は違いました。南口から出たのですが、とにかく御苑の方向にまっすぐ。わかりやすいのでいいのですが、距離はあります。歌舞伎町店のほうが近いでしょう。値段はその分高いですが。

2.部屋

シングルルームですが、狭いです。これは、日本のビジネスホテルからすれば標準ですが、やはり狭いという印象はありますね。部屋自体はきれいで、落ち着いた雰囲気はあります。

部屋は暖かいのですが、一歩そとにでると、寒いのです。ホテル全体が下から上まで吹き抜けになっているからだと思います。

大浴場にいくときは、浴衣だけだと寒いかもしれません。

また、部屋からの景色は期待はしないほうがいいでしょう。ビルとビルの間にあるので、何もみえません。

ベッドは比較的大きめかと思います。ので、寝るときはゆったり横になれます。

3.朝食

朝食の時間が6時半から9時半ですが、9時半は少し早いと思います。もし朝食時間を逃したら、近くにカフェがあってそこでも安く朝食が食べることができます。

一日だけはサンマルクカフェで朝食をとりました。こんな感じです。

それから浴衣をきたまま朝食はとれませんので、知っておくといいでしょう。

海外インターネット
グローバルWiFi

4.大浴場

さて、大浴場ですが、これも期待したほどの広さではないですね。ただ露天風呂があって、そとの空気を吸いながら、楽しめるので露天風呂はお勧めです。一人でも入っていたら、入れませんが。

ただ、アパホテル(五丁目、歌舞伎町)はこの大浴場があることが、人気の秘密かもしれません。

5.周辺のあおすすめのスポット

新宿御苑がありますので、時間をみて散歩もいいでしょう。大きなスーパーはイトーヨーカドーが歩いて10分くらいのところにあります。コンビニは周辺五3件。ラーメン屋は2件ほどあります。ジョナサンが近くにあります。

この辺は歌舞伎町や新宿駅周辺に比べて、楽しめるところは少ないでしょう。

静かなところという部分では、メリットがあるのかもしれません。歌舞伎町は人が多すぎですね。

費用をそれほど気にしないのであれば、歌舞伎町タワーがいいかもしれません。

また、5丁目は新宿御苑より安いのですが、新宿からは離れているので、地下鉄を利用しなければなりません。

6.まとめ

たいへん満足というわけではなかったですが、無難なく、そして不満もなく宿泊できるということでしょうか。

この値段では、このくらいかという感じです。

スタッフのサービスもてなしはよかったでしょう。

チェックイン、チェックアウトは、カードですべて行います。

アパホテルは一人旅に向いてるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました