韓国語を学ぶことのメリット。韓国語がもたらす内面的な心の変化。あなたも韓国人のようになれる。その秘訣は?独学から韓国語マスターへの道を開拓したファナムさんの知恵。

日韓文化交流
スポンサーリンク
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

今日は韓国語に関連してお話をしたい。韓国語を初めてみようかと思われている方に一助となればと思う。

韓国語は日本語と似ている?

最も強調したいのが、韓国語ならではの、響きや日本語にはない韓国人的な発想を身に着けるということだ。抽象的なのだが、これはまず韓国語を”まなぶ”上で必要だと思う。

よく韓国語は日本語と似ているから学びやすいのではと聞く。しかし、外国語はやはり外国語である。外見は似ていても、使い方や、使うケース、それからタイミングなど、違っている。

言葉を学ぶと同時に「文化や習慣」などを学んでいくことと言い換えることができる。

よく韓国では韓国語が上手な人に、

「もう韓国人になりましたね」という言葉をかけてくれる。「じょうず」では物足りない。いや「じょうず」とはほんとにその人をほめているのではない。リップサービスのようなもの。

韓国人からすると、「韓国人になる」ことが、言葉をうまく操っているとみるのである。

ではどんな状態か。

それは、行動や言い回し、身振り手振りなども含めて、韓国人のようになるということであろう。

ただし、それは、外見的な形だけをいうのではない。

内面的に「韓国人のような」発想になっていて初めて、行動がともっているといえよう。

一番わかりやすいのは、

韓国人は「お互いの関係が近くなると、より密接になり、親族のようになる」という点だ。

この親族をシックなどとよぶのだが。会社の同僚から始まって、地域の近所づきあいなど。

よそよそしくない。とも言えよう。

きっと東京の人よりも、関西や九州の地域の人のほうが、すぐに韓国人と仲良くなる。

それを私は現場で見てきた。私は東京だから、うらやましかったことを覚えている。

韓国語を学ぶメリットは

では韓国語を学ぶメリットは何か。

それは日本語と似ているということもあるが、

日本語にはない、また日本人にはない

韓国人の心のありかたを身に着けることができる点であろう。

つまり、「より近い人間関係」を作ることができるということである。

日本では体験はできない。と私は思っている。

韓国語であいさつ程度だけでも、韓国人から喜ばれ、そして兄弟のような関係にまでなることもある。

生涯の友人ではなくても、そんな体験を一瞬でもすることができることは貴重だ。

心の変化と「私」が生まれ変わる

上記のような体験をすることで、私自身も心を開き、そしてどこか違う自分を発見する。異なる文化圏での体験は、常に同じ国や文化圏で過ごしていた時間とは異なる。

異なった言葉を口から発したり、聞き取ったりすることで、自らもその国の人のようになっていく。これは学ぶというよりは、

習慣が変わると言い換えられないだろうか。

そうである。言葉は単なる知識ではなかった。もちろん覚えたり、練習したりする時間もあることにこしたことはない。

しかし、それだけで、つまり勉強していることだけで満足してしまい、それ以降の人との交流や現地での体験、交流をおろそかにしてしまっては、身につくとはいえない。

様々な体験を通して、この国の習慣を目にし、耳にし、そして、同じように行動している。そんな自分を発見してくるのだ。

新しい自分の姿がそこにある。それをはっきり認識するだろう。

自分はこんな面もあり、こんな長所もあり、こんな世界ももっていたのだと。

そしてもしかしたら、「韓国社会」のほうが自分は合っているのではないかと。

きっと海外での経験をした人なら、そんな体験をしたと思う。

どうやって勉強したの?勉強ではなく○○

私はほぼ独学で学んでいった。それは見様見真似なのだろう。

ただ、やはりしっかり韓国語学校といわれる語学学校に通うメリットはある。

しっかりした、体系的な知識を最初に学ぶこと。そして発音をしっかり定着させること。

そういう意味では、学校に通ったり、オンラインでレッスンを受けることを勧める。

ただ、それと同時に、やはり体験をすること。

旅行でもいい。短期留学でもいい。また国内にいた場合はオンラインの交流会など。

私も韓国語講座や日韓交流会を実施している。韓国の大学では日韓の交流や留学生の案内などをしていたこともあり、その経験を活かし、現在は韓国語講座や交流会を実施している。

関心のある方は、メールやラインで受け付けいてる。

以下は私が推奨しているコンテンツである。参考にしてほしい。

まずはユーチューブやブログ、twitterなどを利用しながら、徐々に理解を深めていくことをお勧めします。

1)ユーチューブやブログで韓国体験 (知的で視覚的な体験)
2)韓国語を発する。(言葉をとおして体験する。) 受講費あり

受講は個人指導とグループ指導があります。一回25分で個人は12000円、グループは3500円。

ご相談はメールや公式ライン、またはコメントで受け付けています。

1回のレッスン時間:25分(ZOOM)
基本週2回(相談可能)
個人レッスン :12000円
グループレッスン:3500円
3)オンライン交流会 (直接韓国人と接する) 

オンライン交流会は随時行っています。一か月1回程度。

4)日韓文化交流会で一緒に学びあう。会費あり

8月より会員制が始まります。こちらは日韓交流会、勉強会、語学講座となります。

詳細はこちらの記事を参考に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました