トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

学び(知:韓国を知る)

『古事記』記載での韓国(カラクニ)の「カラ」と大和心(やまとごころ)の対峙

本居宣長が『古事記伝』の天孫降臨の場面で、韓国(からくに)の解釈における、「から」を日本書紀から引用しつつ、「空」つまり不毛地とした意味はどこにあるのであろうか。韓と空(から)と解したことから、韓を否定的と見たという見解もあるが、韓国つま...
旅(意:韓国を歩く)

ソウル一人旅、徳寿宮(トクスグン)を巡りながら。

秋が深まる11月の初旬。ソウルの秋は色づいていた。この頃になると、すでに寒さが身に染みることなのに、日中は過ごしやすい。 徳寿宮に行こうと思ったのは、独立門を設計したロシア人サバティンという人物からであった。彼は徳寿宮のいつくかの建...
朝鮮韓国の歴史文化

日韓古代史を考える。韓国(からくに)の「カラ」とは何を意味するか。

私たちは韓国を現在は韓国(かんこく)といっている。しかし、古代の文献、特に「古事記」ではこれを「からくに」と呼んでいる。今日はこの「からくに」という時の「から」とはどんな意味をもっているのかを考えてみたい。 「カラ」というとき、、唐...
ファナムの記事(小説:エッセー)

小説「光と影」noteで連載

主人公富雄は東京の大学へ入学する。 大学は彼の希望であり、理想であった。 彼は大学に入ることで、世間にプライドを持てる、唯一の手段となる。 コンプレックスは少しづつ消えていった。しかし 実際には念願の大学生活は彼に...
体験(情:韓国語を話す)

韓国語:短期語学留学の穴場。仁川、ソウルから近くて、日本人少ない。学費は?

今日は語学堂、いわゆる韓国語の大学付属学校についてお話をします。現在韓国語短期語学留学を考えている方がいれば参考にしてください。  韓国で流行りの雑貨を仕入れて日本で売る!! 1.ソウルから近いこと 結論から言う...
タイトルとURLをコピーしました