トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

韓国人気コスメ

転職のための資格オススメ・オンライン講座!海外在住者もいつでもどこでも学習可能!

副業・仕事術
韓国語ワンコインレッスン
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

私の大学のときの専攻は法学部。法学部の学生は皆が弁護士になるわけではありません。就職がほとんどで、残り10%くらいが法曹をめざすといった感じでしょうか。

それでも、一度は法律の資格を受けてみようかと考えます。つまり、弁護士や国家公務員だけでなくても、法律関係の資格はたくさんあります。難易度もさまざまです。

また、資格となるとどうしても、法律の知識を求められることが多いのです。いわゆる法学部でなくても、他の学生は法律を勉強することとなる。

さらに、卒業して何らかの資格を取得するときに、法律を勉強することになる。

私は思うのですが、法律は人生において必ず付きまとってくる、教養みたいなものではないかと。ではどうやって勉強するのか?

1.私の時代は時間と費用が馬鹿にならなかった

法律を勉強する、何か資格をとるとなると、とにかく費用が馬鹿になりません。まず、スクールに通うにしても、当時は学生が手を出せる金額ではなかったのです。

数百万が基本でした。

スクールに通い、受講するということで、かなりの時間と費用がかかるのです。そんな費用がかかるのだから、結局は資格を受けたくても、受けるのに躊躇したり、

独学しかないと思って、独りで勉強しようとするのです。

しかし、独学をするにしても、教材費も高い。特に法律関係の書籍は高いのです。

さらに、問題集、参考書、法律の辞書、入門書などもそろえるのは至難の業です。

2.今はオンライン。経費が安くなった。

しかし、今や学習はオンラインに移行しています。コロナの影響もあって、オンラインで受講することが当たり前になっています。

オンラインになったことで何が変わったか。

1)受講料が安くなった。

2)教材費を抑えることができる。

3)通わなくていい。

1)の受講料に関しては各学校にもよりますが、半額かそれ以下になったと思います。2)の教材費もかなりこれによって負担はなくなります。スマホで条文を確認したり、問題演習がゲーム感覚でできる。

3)の自宅や通勤時間にできる。これも今の時代ならではの、学習法でしょう。スキマ時間ともいわれます。私は英語学習をスキマ時間にしています。いや、このほうがはかどったりするのです。

今回紹介する資格スクエアはこの費用面からしても、きっと既存の授業料の40%ではないかと思います。私の学生時代には考えられない価格です。

オンライン学習なら資格スクエア 授業料は大手予備校の1/3以下。 安さと質を両立させたオンライン学習サービスの決定版。スキマ時間に効果的に学べます

こんなに安いのには、わけがあるのではと疑われるかもしれませんが、体系的で、効率的に学習ができます。少し管理という点においては、かけているデメリットはありますが、質問はできます。

専門家による受講と問題演習をすることで進められます。半分くらいは独学という感覚です。いや、独学の範囲があるがゆえに、他力にならないのもいいでしょう。

何よりも、価格が抑えられているので、費用面の負担はありません。

3.海外や地方でも資格対策が可能に。

海外にいながらも、資格の勉強に臨みたいという人にも最適だと思います。特に今後は海外にいながらも、オンラインの講座をうけることができる。きっと大学の単位も海外にいながら、日本の大学や大学院を修了できるようになるのではと思います。

資格の専門学校もそのようなシステムになっています。さらに、この資格スクエアは、学校という校舎はなく、人件費が抑えられているということが、授業料が安くなった理由となっています。

資格スクエアには、脳科学ラーニング体験があり、そちらで体験学習ができます。まずはどんな学習システムで、メソッドはどのようなものかを、無料体験してみるのもおすすめです。

スマートフォン一つでいつでもどこでも、手軽にできる、オンライン学習。資格スクエアは、画期的だと思います。また、ユーチューブでも体験講座みたいなものを配信してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました