トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

男は中身で勝負?いや外見でしょ。

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

ここ韓国で暮らしながら変わった価値観があります。それは容姿や外見です。以前はというと、人の評価は中身、つまり心のきれいさなどが大切だと思っていました。しかし、ここで暮らしながら外見がもっと大切だという価値観に変わってしまったようです。女性だけではなく、男性も外見や身なりなどのケアーを怠らないことは、就職さらには、ビジネスをすることにおいては大前提です。そこで、今日はこのとに関連して私が最近意識して始めたことや、行っていることをご紹介していきたいと思います。

1.ホクロ除去ってどう

まずは韓国と言えば顔の管理をすることで有名だと思います。それが、日常当然のように思われていることが多く、女性同士の会話はそれが50%くらい占めてるかもしれません。では、男性はどうでしょうか。男性も最近外見を気にする人が増えてきてます。化粧やヘアカットなどに投資していることからも伺われます。

よく言われるのが、顔の部位ですが、その中でもホクロは除去することを勧められます。絶対取らなくてはいけないというわけではないのですが、取る人が多いので、それにつられてという感じでしょうか。

幼いときは歯の矯正、そして大学生くらいになると、ホクロや目、鼻といったところに移るようです。そして、私は気になっていた、目の下のホクロをとることにしました。そして、病院へ。そこで、お医者さんはそれだけでなく、ここも取ったらどうと勧められ、結局二つ取ることになりました。

値段は一つ3万ウォン(3000円)でした。これほど安いとは思いませんでした。日本の施術よりは安いのではないでしょうか。さらに、手術もレーザーですぐに取れたようです。すこし痛みはありましたが、すぐにおさまりました。

これほど簡単なものだとは思いませんでした。手術の痕が残るか心配でしたが、その後のケアーでしっかりすれば何も残りません。

2.筋トレが内外を鍛える

韓国の男性は基本的に体格がいいです。それは兵役があって20代の前半でやく2年ほど軍隊で鍛えられることが大きいと思います。しかし、それだけではないようです。自分の体を鍛えることにも余念がないようです。

男は強くなくてはならないという観念があって、外見でも強く見せようというところがあるようです。荷物などは必ず男性が持つようになっています。

そこで最近はスポーツジムに通っている人が多いですが、私もスポーツジムに通い始めて、体重が増えているようです。私は韓国人男性に比べて細いので、太ることを意識してはいました。そこで、この筋トレが一番時間的にも初心者でもできておすすめです。時間は開いているときすればいいし、無理なく続けられるようです。

もし、最初わからなければトレーナーを付けるのもいいでしょう。体から力が湧いてくる感覚があり、また体を動かすことで、心も鍛えられるようで、自信がついてくるように思います。ポジティブに生きれるような気がします。

3.口臭対策でエチケット

口臭対策も男性には大切だと思います。歯磨きだけではなく、リステリンでマウスウォッシュをすることです。それだけでも、予防できるようです。

薬用リステリン クールミント 増量セット(1L+250mL*3コセット)【LISTERINE(リステリン)】

また、韓国ではよくおばさんたちがガムを噛んでいるのですが、最近ようやくそれがなぜなのかわかりました。食後に口臭エチケットとして噛んでいるのでしょう。韓国の食べ物はニンニクなどの匂いがあるものもあるので、その対策としてガムが流行ったのではないでしょうか。

よく、トイレで歯磨きをしている人を見かけます。これも、口臭予防としての見出しなみだったのかと思います。

口臭予防ランキング1位 楽臭生活 7袋セット(20%OFF 送料無料)口 体 サプリ シャンピニオン エチケットサプリ 消臭サプリ 加齢臭 タブレット ケア サプリメント ニオイ デオアタック マッシュルーム 口臭予防ランキング1位 ニオケア 口 体 シャンピニオン サプリ 消臭サプリ 加齢臭 タブレット 臭活 ケア シャンピニオンエキス サプリメント

4.外見の自己啓発

自己啓発というと精神的なもの、人格などが考えられますが、今後はこの自己啓発は外見の啓発も考慮にいれることが大切になってくると思われます。

自分の体を作ること。身なりを整えること。外見を魅力的にみせること。私は韓国の人が外見にこだわっていることについてしばらくは認めることができませんでした。外見ばかり気にする。さらに、見栄をはることやスペックをつけようとすることなどに時間を割くことに無駄だと思ってました。

しかし、自分を管理することや、自分を成長させることは内側のことだけではなく、外見や身なりも気を使うことが、相手に対する信頼やエチケットだけでなく、自分自身が気持ちよく生きるためにも必要なのだと気づき始まました。

この記事が少しでも読者のお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました