トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

無料ブログとワードプレス(WordPress)の比較。メリットとデメリット。

仕事術
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

さて、ブログを始めるにあたって、ブログ選びがあります。無料ブログであれば、どこの会社のものを使うか。有料にするか、無料ものもにするかです。

それらを選ぶうえで、今日は無料ブログと有料ブログのメリットとデメリットを両者を比較しながら、述べてみたいと思います。

1.有料ブログ、ワードプレスの場合。

まずは、有料のワードプレスではブログの目的が収益や副業という明確な目的があれば、ワードプレスがおすすめでしょう。

アフィリエイトするなら afb

無料ブログの場合は、アフィリエイトの制限があったり、アカウントの停止、サービスの停止というリスクがあります。

しかし、ワードプレスの場合はある程度の倫理的な規約さえ守っていれば、停止になることはありません。

無料ブログは会社の規約に従うことが前提で、ワードプレスは個人の運営するブログなので、自由度があります。

また、テーマが豊富にあり、きれいなデザインや目的にあったブログをカスタマイズできるところがメリットでしょう。

プラグインも豊富にインストールできるので、多彩な機能を備えることができます。

ワードプレスはグーグルのアナリティクスやGoogle Search Consoleを使えば、サイトにどれだけ訪問したか、どの経路でユーザーが訪問したか、どんなキーワードで訪問したかがわかるので、自分のブログを分析しやすく随時点検ができます。

ブログに対してどれだけ思いをこめて、ユーザーのために必要な情報を提供しているのかが、一目でわかってしまのです。

これは、時には心が痛いでのですが。評価されながら、ブログを改善していくというメリットはるのです。

最初のころは結果をみて、これだけしかアクセスが集まらないかと、ショックをうけることが多いといいます。

デメリットとしたら、ワードプレスの始め方や手順がけっこう難しく、作業も多いという点です。

根気のいる作業となります。

ある程度Webスキルのある人ならば、スムーズにいくのですが、初心者はいろいろなものを、特にグーグルで検索しながら、進めていくので、時間と労力がかかります。

それでも、学びながら、ウェブスキルがつくといった満足感があるので、学ぶ意欲のある人にはぜひおすすめです。

慣れるのに3か月くらいはかかるでしょう。

随時新しいことが出てきて、そのつど勉強するという感じです。

また、ある程度のプログラミングの知識があるといいので、無料のものかか有料のプログラミング講座を受けるのも後々役立つと思いまし、そこからプログラミングを専門的に勉強する糸口になると思います。

未経験から学べるプログラミングスクール

副業で始めたブログは、本業にもつながっていくものと思われます。

最大のデメリットとしては、有料だということではないでしょうか。

一度契約したら、やり続けないといけない。やめてもいいですが、なぜかもったいないと思ってしまう。

無料ブログはいつでも止められるのですが、有料はそうはいかないという部分でしょう。

それでも、レンタルサーバー代は一か月1,000円ほどでドメイン取得も年にそれほどかかりません。

おすすめのレンタルサーバー

詳しくはこちらをどうぞ。

ドメイン取るならお名前.com

サーバーを登録しつつ、ドメインが無料というサービスもあります。

ワードプレスはドメインを自分の所有のも。世界に一つしかない、個人所有となるのです。

そういう意味では、やりがいやビジネスをしているという感覚は生まれてきます。れっきとした個人事業のホームページですから。

2.無料のブログのメリットとデメリット。

無料ブログとはある会社のもとで会員となり、すぐに始められるもので、技術やスキルはそれほど必要ありません。

すでにあるものを、そのまま使っていけばいいだけです。

メリットはすぐに始められるということと

すぐにやめられるということでしょう。

主要なものとしては、

アメブロ、ライブドアブログ、Seesaaブログ、FC2ブログ、はてなブログといったところです。

デメリットとしては、いつでも提供する会社側で規約変更されたり、アカウントが停止されたりという事態が起こることです。

よって、本格的に副業したり、商用目的ではじめるならば、向いていないかもいしれません。

気楽に趣味で日記をかいたり、交流したいという場合には向いているでしょう。

レンタルサーバーやドメインの取得もありません。

ただ、気楽につくれる反面、すぐ作ってはやめて、つくってはやめてということが繰り返されるのも、無料ブログのメリットであり、デメリットではあります。

やはり、いくらでもお金をはらっている有料ブログだと、そうすぐにやめてしまったり、更新しなくなったりはしないでしょう。

ただ、ブログが初めての人には、無料ブログが向いています。そして、もし、本格的にワードプレスに移行したければ、移行は可能です。

ブログをはじめて思ったことは、これだけ、毎日、頻繁に文章を書くことがなかったということです。

それだけでも、ブログ運営は脳を使う作業で、文章力を伸ばすにはもってこいでしょう。

1記事のおおよその基準は1500文字から2000文字を作り出すことです。

3.まとめとおすすめの方法

有料のワードプレスと無料のブログを比較してみましたが、どちらも、ブログとしてはちゃんと機能します。無料だから、よくないとはいえません。

要はいかに長く維持できるかという点かと思っています。

ブログは1週間や1か月でおしまい。ということはないからです。

私がおすすめするのは、無料と1つ、有料を1つを同時に進めていくのはどうかと思っています。

それ以上たくさん開設してしまうと、管理運営していくのにたいへんで、逆に成果がえられなくなる可能性があります。

作業は1日1時間から2時間程度でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました