メンバーシップによるオンライン・オフラインの「日韓文化交流会」発足に向けて!なぜ今文化交流なのか。

日韓文化交流会
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

会員制による「日韓文化交流会」実施

日本と韓国の親善交流の場を設けるという趣旨で、日韓文化交流会を発足したいと思う。これは長年個人的に希望していたことであって、ついに発足の運びとなった。その第一はコロナの規制が徐々にではあるが、解除され入国制限も緩和の一途をたどっている。

人や物流の流れも活発になるかという期待がある。日韓の間も人的な交流が徐々に活発になるのではないであろうか。しかし、コロナの規制の中で、定着しつつあるものがある。それが、オンラインでの授業や交流である。

オンライン、つまり非対面の交流も人々は慣れてきているのは現状である。よって、オフラインと同時にオンラインの交流は今後も活発になるのではないかと思われる。

また、私のユーチューブチャンネル「ファナムチャンネル」も2000名の登録者となり、登録者の方々の活動の場を提供したく、メンバーシップ(会員制)による交流会を設けようと思った次第である。

ここに、今後の活動予定を記してみたい。

文化交流とは何か

まずなぜ今文化交流なのか。

韓国と日本は非常に似ている。しかし、似ているようで、違いもたくさんある。

日韓は隣国でもあり、かつ近くて遠い国ともいわれ、非常に関係が難しい。

それでも、日本は韓国と比較すること、さらには、お互いを知ることで、自国のことを知ることができる、鏡みたいな存在であると考えている。

相手の国をみることで、自国がよくよく見えるということともいえる。

これは遠い英米文化圏と比較することもいいが、一番ちかい国と比較すること。

これを今まで両国はおろそかにしていた。と思っている。

お互い仏教や儒教という文化圏には属している。

それでも、よくよくその国に住んでみると、これほどまで違うのかということが気づかされる。

私自信を知ることは、まず自国を知ることである。そして隣国を知ることで、それが可能であると思っている。

深い理屈は次回にして、今回はどのように交流会を進めていくか、アウトラインだけを記しておく。

1.勉強会(月一回)資料をもとに読解

月一回か二回の勉強会である。これは、管理者が一方的に教えるというスタンスでなく、一緒に学びあい、資料などを読み上げていくものと考えている。参加者は参加するだけでもよく、もし補足説明や意見などあればチャットをすることとする。

これによって、チャンネルはもちろん、交流会を参加者が作り上げるという意識になれると思っている。もちろんオンライン上なので、気楽に参加できると思われる。

私も会を進行しながら、学び気づきの機会が与えれると期待している。

2.日韓交流会(月一回)韓国人会員の参加で通訳付

こちらがメインである。やはり直接日本人メンバーと韓国人メンバーの交流を通して、韓国語や日本語を学ぶことができる。また、異文化を知り、体験の場となると確信する。

3.ハングル(日本語)講座(月二回)

旅行や普段の生活で使われる韓国語を教える場とする。文化的な背景なども取りいれながら、韓国語に親しむこととする。

また、交流会を設けることで、実際に韓国語を使うことができる機会を設けたい。

4.会員制によるメンバーシップ

現在のところは会員制としながら、交流会に参加することで、より成長できる実感がもてるようにしたい。目的は韓国という文化にふれることで、日本を見つめなおし、また自らを見つめなおす機会ができればと思っている。

では会のゴールは何か?とりあえず、私なりに考えたのは、

「オンライン・オフラインの文化交流を通して、国際親善と社会に寄与・貢献していくこと。個人としては異文化交流を通して、相手国のことを知り、理解し、体験することで、見識を深め、人生をより豊かなものとする。」

と定義した。

*毎週金曜日か土曜日に実施 

管理人
ファナム(ふぁなむ)

東京生まれ。上智大卒。韓国20年在住歴。
経歴:韓国の短期大学で教授歴15年
   日韓交流のアドバイザーとして活躍
日本一時帰国後、再度韓国行きに挑戦!
   応援と購読お願いします。
   
*執筆活動、日韓交流会や勉強会主催!
*韓国文化特別講義や日韓通訳いたします。

ブログのテーマは「韓国を知って韓国体験」

記事内容:韓国歴史・文化解説。韓国留学案内。韓国生活エピソード。

現在:ユーチューブチャンネル(fanam channel)配信中!
   オンライン交流会(仮称:日韓文化交流会)を現在計画中!

ブログ訪問ありがとうございます。

ファナム(ふぁなむ)をフォローする
公式ライン登録はこちらから!オンライン交流会随時実施
最新情報をお届けします。
日韓文化交流会
シェアお願いします。
ファナムの韓国体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました