トピックブログはこちら!
人生を豊かに!

日々学び、旅をし、
芸術に浸る、
そんな豊かなライフを
追求しませんか。

韓国人気コスメ

もう一つのハワイ観光。ビッグ・アイランドそしてマウナ・ケア。『アロハ・パラダイス』を読んで!

旅の記録
韓国語ワンコインレッスン
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

1.『アロハ・パラダイス』を読んで

『アロハ・パラダイス』という本に接して、ハワイをもっと知ることができました。この本の著者はハワイに何度も行くたびにハワイに魅了されたといいます。そのきっかけはヨーロッパである老婦人にあってハワイを知ったことだったといいます。それまではハワイがどこにあるかも正確にしることがなかったようです。

この本の中で「ハワイの夜はあなた(夫)の昼より輝いている」という目次で星について書かれていました。なんとなく読み始めて、ハワイの魅力を再確認しながら、ハワイのもう一つの魅力、ハワイ島、つまりビッグアイランドのことを知るようになしました。

先の 「ハワイの夜はあなたの昼より輝いている」 の中で紹介されていたのが、世界最高峰のマウナケアでした。海底の高さから数えると、エベレストよりも高いといわれています。つまり、「世界で一番宇宙に近い場所」がここマウナケアでした。

ハワイといえば何よりも、海、そしてワイキキを思い浮かべることが多いと思います。

しかし、よくよく見ると、キラウエア火山やコナコーヒーなど、ここビッグアイランドがハワイの本拠地ではないかと思えてくるのです。

さらに、マウナケア

この旅行記ではマウナケアに夫婦で登りながら、夫が高山病にかかることが書かれています。高山病で苦しむ夫。しかし、夜が近づくにつれて見えだす、天空のきらめき。

星がじゅうたんのようにきらめいているのです。

彼女は夫が苦しむそのかたわら、どうしてもその夜の景色を逃したくなく、目に焼き付けるのです。

だから、 目次には「ハワイの夜はあなたの昼より輝いている」 となっているのでしょう。

私はこの本にであって初めて、ハワイのもう一つの魅力。マウナケアを知ることができました。

2.マウナ・ケアのこと

マウナケアは4200メートルある富士山より高い山です。

そこは雲もかかることがないので、各国が13基の天文台を設置し、星座を研究しているのです。

その中に、日本の「すばる天文台」もあります。

まず、車で2800メートルの地点まで登ります。ここにはオニヅカ・ビジター・センターがあり、休憩をします。

ここからは歩いても登れるそうです。

また、高山植物がみられるのもここからです。代表的なものは銀剣草という名のとおり銀の剣の草という意味です。

さらに進むと、赤土となります。準備するのは防寒具で、かなり寒いといわれます。そして、先の本の中著者の旦那さんではないですが、高山病対策も重要です。もし、その症状がみられる場合はこれ以上は登れません。

到着して、まず夕日を見ます。

そのあと、時間がたつにつれて、星空が見え始めるという流れです。

日本では見られない満天の星空を鑑賞できるでしょう。

私もぜひ行ってみることにします。

3.ほんとのハワイ、ビッグアイランド

この マウナケア はまさにビッグアイランド島にある代表的な山です。

ここは1500年前ポリネシア人がはじめて入植しはじめたところで、現ハワイ、ハワイの故郷のようなところでしょう。

あのハワイを統一したカメハメハ大王はこのビッグアイランド出身だそうです。

さらに、有名な観光地としてはキラウエア火山。ここは神話に出てくるペレの聖地。

ワイピオ渓谷、ブラックサンドビーチなどがあります。

ワイピオ渓谷

観光ではカイルア・コナ・ヒロでショッピングを楽しめます。

アクセスは直行便がないので、ワイキキから50分でカイルア・コナ空港か、ヒロ空港へアクセス。

年始はハワイで!

こちらもお勧めの本です。一人旅用のハワイのガイドブックです。

おひとりハワイの遊び方

新品価格
¥1,650から
(2019/12/12 18:11時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました